トップキャンプ日記 >2010.7 篠沢大滝キャンプ日記1
 
 
■2010年7月17日~19日■
梅雨が明けたんだか明けてないのかわからない微妙な連休、山梨白州の篠沢大滝キャンプ場へ行ってまいりました!ちょうど去年の7月の連休にACNビッグランドを利用した時、川側にあるこのキャンプ場が気になってました。ウェブで調べてみたら、わが家の人数ではかなりの予算オーバー(汗)。しかし予約時に、『お子さんが多いですねー?広めの川沿いのサイトを取っておきますね。』とのお心遣いを頂き、わが家の「基本、サイト代は上限6000円が限界」とのルールが吹っ飛びました(笑)
 
7月17日 キャンプ初日
朝5:00。快適な青空の中出発です
最近はキャリアの上の荷物も前日に積んでおきます。
やっぱり夏は着替えがかさばらないので、見た目よりは積載に余裕があります

いきなりDSの太鼓の達人をやり始める我が家のリバース隊.。頼むから最初のパーキングまで持ちこたえて下さい

王子線の板橋JCTもスイスイです。
普段もこれくらい流れてると助かります
つかの間のスイスイでした(笑)
山手トンネル進みません
すこぶる晴天です
まったくもって夏らしー雲です♪
とある任務を遂行するため、双葉SAに立ち寄りました。その任務内容とは・・・
展望台に上ること・・・ではありません。
ついでに登ってみましょう。
写真が↓の方にあります。
このSAに寄った理由はコレ。山梨の名産である巨峰のソフトクリームです
『このアイス、ぶどうの味がするョー』
きょ、巨峰はぶどうですが…
わが家の良い所・・・
一度で6味楽しめます(笑)














せっかく冷たいアイスで涼んでも、停車していた車の中は54℃ッ
目的地までもう少し。
渋滞さえ抜けりゃあこっちのものです
須玉ICで高速を降り、しばらく走ると涼しげな川が見えてきます。

『ちょっと泳いで行こーョ~♪』
太鼓の達人の音でよく聞こえません(笑)
国道20号沿いにある「道の駅はくしゅう」にちょっと寄り道。新鮮なお野菜と果物をゲットしました。
敷地内には「スーパーエブリ」もありますので、食材忘れには重宝します。
『・・・今日はお米忘れてないョね?』
米袋をそのまま持ってきたから大丈夫(笑)
買い物を済まし、いざキャンプ場へ向かいますが・・・急に空が黒い
『山とくゆうだョね~』
ビッグランドと篠沢大滝の最終の分岐。
『間違えないでョ、右だからね~(笑)』
キャンプ場入口が見えてきました
『・・・第二キャンプ場って書いてあるョ』
え、あ、第二の入口が見えてきました~
『ここが受付の入口みたいね。』
キャ、キャンプ場入口が見えてきました(笑)
入ったすぐ左手が管理棟。
めめちゃくちゃ綺麗なんですけど
『今年建て直したばかりですョー』
管理をしている方々は感じ良さそうです♪
指定されてのは川沿いの11番サイト。
キングな私にぴったんこ(笑)
また真ん中に邪魔な木が
妄想レイアウト開始です(笑)
『もっと車を端に寄せれば~?』
け、結構いっぱいいっぱいですけどー
考えていても決まりません!とりあえず降ろすもの降ろしますか?
『一番重いのイクョ~』
た、たのむから天井をヘコまさないで
キャリアの荷物を降ろしたとたんに滝雨が降ってまいりました
大変!小川が雨の餌食に
『模様っぽくて良いじゃん(笑)』
1時間でなんとか設置は完了しましたが、やはり真ん中の木のせいでヘキサが上手く張れません。
『けどMサイズで良かったね~』
いつものLLサイズじゃ張れなかったかも?
買っておいて良かった♪
川沿いサイトだけあって、目の前は・・・♪
現在13:40分、ちょいと遅めなお昼ご飯。
1人フライングです(笑)
本日のランチはチキンラーメン(笑)
設置で汗だくなのに(笑)
しかも具なし(笑)
はっきり言って超手抜き。けど時間がない時は助かる定番の昭和食♪
それを平成生まれの子が食す(笑)
この日のために買っておいた1つ300円の浮輪の用意。
『おとーさん、空気入れは~?』
・・・忘れたました
曇ってます、また雨が来そうです。
川もそんなに人は居ませんョー。
それでも川遊びすんの~?
って、早ッ!人の話をッ
1年ぶりのキャプスタのマリンシューズ♪
気になる水温は・・・
はっきり言って氷水状態
氷水だろーが熱湯(笑)だろーが、そんな事子供達には関係ないみたいです。



















 
<<キャンプ日記TOP 次のページ>>