トップキャンプ日記 > 2012.9 篠沢大滝キャンプ日記1
 
 
■2012年9月15日~17日■
まだまだ残暑が続く9月。1年ぶりに篠沢大滝キャンプ場へ行ってまいりました。GW前にバンガローを新しく立て直したとの情報におもいっきり食いつき(笑)、今回のキャンプは新築バンガロー泊となりました。
 
9月15日 キャンプ初日
日差しが良い感じの出発の朝
・・・日差し?そう!
前日からの仕事が終わらず、出発がこんな時間になってしまいましたー
交通情報は・・・み、見たくない
一見東名周りの方が空いてそうですが、首都高が中央環状から3号線まで既にOUTです。イコール4号線もOUT
ってなわけで、前代未聞の下道MAX(笑)

環七・・・
甲州街道・・・
高尾山手前・・・
八王子JCT下まで来ました。
ママ『どーする?圏央道から乗っちゃう?』
うーん・・・どーしよう?
・・・この9kmは動かなそう。
ってなわけで、前代未聞の大垂水峠越え~
『だ、大丈夫?この老車で?』(´□`;)
骨は拾って下さい(笑)
途中まで順調でしたがいきなり渋滞
いわゆる相模東の乗り口渋滞です
やっと高速に乗れ・・・
後半ロスタイムにゴ~ル(笑)
じ、時間が・・・
『初めから高速で来た方が早かった?』
あんな渋滞の中に居たらトイレ休憩が困難ですからね。今回はしょうがないッス。
マッハでキャンプ場へ行きたいところですが、差し入れとわが家のおやつを求め和菓子の桔梗屋さんへ。。。
そしてマッハで移動し・・・
わが家の味方ガストへ(笑)
もうヘトヘトなので、キャンプ場で夕食作りはできそうにないと判断しました。
いつもは喜ぶレストラン食ですが、子供達にも心なしか疲れが見えて無言です。
『このご当地ストラップいけてね?』
『やっぱ旬はこのスマートソン(笑)でしょ?』
『買って買って、何でも良いから買って~』
・・・発言撤回(笑)
おなかも満たされマッハで移動し・・・
今度は信玄餅の元祖の金精軒さんで追加のおやつをゲット。。。
道の駅はくしゅうに着いたのは17時過ぎ。
『こんなにかかるとは思わなかったね~』

その後エブリで買い物をしていたら・・・
辺りはまっくろくろすけ~
19時にやっとキャンプ場に到着です
すでにINされておられる名古屋のアクアさんに軽くご挨拶をし・・・
指定された3番バンガローに急いで積荷を投げ込みます。テントでは毎回川沿いサイトを利用していることを考慮してくれた管理人さんが、バンガローも川沿いを用意してくれてました。
川沿いなだけあって目の前は・・・
見えるわけがない(笑)
子供達は疲れも見せず室内をエンジョイ。
『わ、若いって素晴らしい~』(**;)
若さとは諦めないことどからね~(・o・)
『またギャバンかョ!』∑(`皿´ ;)
就寝前に、急いでノンアルコールで脱MAX渋滞へ乾杯(笑)
『オレらも就寝前に乾杯~』
『脱・長時間の激狭後部座席にね』
・・・帰りはキャリア上の搭乗決定ね
まだこんな時間ですが、ヘトヘトなので就寝させて頂きます。
あの~もう寝たいのですが・・・
『キャンプはこれからでしょおとーさん!』
か、勘弁して下さい
『一緒に長い夜を飛び越えようョ』
君がスキンヘッドにしたら付き合います(笑)

まさかこんなに到着が遅くなるとは思いませんでした(汗)
遅くても午後イチには着くだろうとタカをくくっていたのが甘かったです。

そしてもうひとつの甘さは確認不足。

INしてわかった事ですが、篠沢大滝のバンガローは、いわゆるオートサイトではありません。
荷物の積み降ろしは側に停めて行えますが、それ以外は管理棟裏の駐車場へ移動との事。

キャンプ場のHPには記載がなかった気が・・・(^^;)

そして幸か不幸か、管理人さんに考慮して頂いた3番バンガローは横付けNG。
離れた所からの運び出しにちょっと苦労しました。

わが家と会うのを楽しみにして下さっていた名古屋のアクアファミリーの皆さん。
たいした挨拶もできず、晩酌のお付き合いもできず、非常に申し訳なかったです。

晩酌と言っても私はアルコールNGですが・・・(^o^;)

後ろめたい気持ちMAXですが、疲労困憊につき早々と就寝させて頂きました。 zzz

 
<<キャンプ日記TOP